【注意喚起】軍事パレード時における襲撃事件について

在イラン日本国大使館
 
1 9月22日(土)午前、南西部フーゼスタン州アフヴァーズで開催された軍事パレードにおいて襲撃事件が発生しました。一部報道によれば、軍服を着た4名による襲撃により、少なくとも10人が死亡、民間人を含む20人以上が負傷した旨報じられました。
 
2 9月22日(土)から29日(土)までは、イランの防衛週間(Defence Week、イラン・イラク戦争開戦記念)にあたり、同週間中はイラン全国各地において、軍事パレード等、軍にかかわる各種行事が催されます。
 
3 つきましては, 同期間中においては、テロ攻撃等、暴力事案の発生することがありえますので、当該行事、集会の周辺には近寄らない。加え、最新の治安情勢等,渡航・滞在先について最新の関連情報の入手に努めるとともに、改めて危機管理意識を持つよう努めてください。
 
4 また、テロ、誘拐等の不測の事態に巻き込まれることのないよう、特にテロの標的となりやすい場所(※)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。
(※)モスク等宗教関連施設,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設,公共交通機関,観光施設,ショッピングモールや市場等不特定多数が集まる場所等
 
3 連絡先及び問合せ先
在イラン日本国大使館 領事班
電話:(+98)-(021)-22660710(代表)
FAX :(021)22660746
e-mail: consular@th.mofa.go.jp
HP: http://www.ir.emb-japan.go.jp/jp/index.html
 
※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete