第22回日本語弁論大会表彰式

2020/9/14
ペルシャ語で受賞者たちに祝辞を述べる齊藤貢大使

 9月10日、当館多目的ホールにおいて、感染予防対策に留意しつつ、第22回日本語弁論大会の表彰式を開催し、受賞者3名(最優秀賞2名、特別賞1名)に対して賞状と記念品が授与されました。

 齊藤貢(みつぐ)駐イラン日本国大使は、表彰式でのペルシャ語での祝辞のなかで、「この(日本語の)レベルに到達するまで、これまできっと大変な苦労があったことでしょう。皆様の多大なる努力とその成果に対して、心からの賞賛を送ります」と述べました。

 この式典の様子は、当館インスタグラム・アカウントに掲載しておりますので、是非御覧下さい。
 リンク:
https://www.instagram.com/p/CFHrUv7Apof/?igshid=xdavhrtqh4jv

上級部門最優秀賞:コウサル・ガフラマーニーさん(画像左手)
初級部門最優秀賞:ナヒード・ナビアーンさん(画像左手)
特別賞:バハール・ピルニアーさん(画像左手)