旅券(パスポート)申請書記入の際の注意点

2017/7/28

必ず黒インク(黒のボールペンでも可)で記入して下さい。 

用紙は機械で読み取りますので、折らないで 下さい。

*旅券署名欄を代理人が署名する場合:
(例)申請者:山田太郎 
代理人:山田一郎(父親)

 署名欄点線上に申請者の名前、点線下に代理人の名前を枠からはみ出さないよう
に署名してください。

日本語の場合

英語の場合

 山田 太郎

 Taro Yamada

山田一郎(父)代筆

by I. Yamada(Father)

*その他の代理人が署名する場合:

日本語の例                                英語の例
山田 えみ子(母)代筆              by E. Yamada (Mother)
山田 明(後見人)代筆              by A. Yamada (Guardian)
小川 太郎(夫)代筆                  by T. Ogawa (Husband)
小川 寛子(妻)代筆                  by H. Ogawa (Wife)
小川 次郎(付添人)代筆            by J. Ogawa (Attendant)
*氏名に「外国語綴り」がある場合

「非ヘボン式ローマ字氏名表記等申出書」には外国名、別名(カッコ書き)を外国語綴りで、「一般旅券発給申請書」には戸籍に記載された名前のみをヘボン式綴りでご記入ください。 

  •  氏名の非ヘボン式表記

国際結婚、両親の何れかが外国籍である、二重国籍者、外国出生者等の理由で、
戸籍上外国式の氏名が記載されている方は、身分事項欄及びICチップ内の氏名を  
非ヘボン式ローマ字(外国式綴り)の綴りにすることができます。

「ホセイン花子」
ヘボン式ローマ字 → HOSEIN HANAKO
非ヘボン式ローマ字 → HOSSEIN HANAKO

  • 別名併記

国際結婚、国際養子縁組または二重国籍等の身分上の理由により、戸籍に記載
されている氏名以外の表記を希望する場合、身分事項欄の戸籍の氏または名の後
に、続けてカッコ書きで記載することができます。なお、ICチップにはその情報
は記録されません。

  戸籍上「田中」姓だが、通称「ホセイン」姓を名乗っている。
一般旅券発給申請書 → TANAKA HANAKO         
非ヘボン式ローマ字氏名表記等申出書 → TANAKA(HOSSEIN) HANAKO

  • 氏名の長音表記

平成12年4月1日以降、氏名に「オオ」または「オウ」の長音が含まれる場
合は、「OH」による長音表記の旅券面記載も認められることとなりました。但
し、一旦長音表記を選んだ後は原則としてもとの表記に再度変更することは認め
られませんので、ご注意下さい。
  

  • 必要書類

(1)非ヘボン式ローマ字氏名表記等申出書              1通
当館窓口にございます。 
(2)非ヘボン式表記(別名併記)希望の場合、その綴りがわかる公文書
出生身分証明書の公証英訳、婚姻証書の公証英訳または、配偶者や外国人
親の有効な旅券等をご持参ください。(提示のみ)
なお、すでに非ヘボン式、別名併記の氏名が現旅券に記載されている場合
には、省略が可能です。

注:一般旅券発給申請書または同訂正申請書のローマ字氏名欄は、外国式綴りではなく、ヘボン式ローマ字をお書き下さい