プロジェクションマッピングの一般公開

2019/7/28

8月1日及び8月2日,在イラン日本国大使

館は,日イラン外交関係樹立90周年を記念し,

両国の友好関係をテーマとしたプロジェクショ

ンマッピングをゴレスタン宮殿にて上映します。

是非ご家族・ご友人と一緒にお越し下さい。

(入場無料)
 

 

※プロジェクションマッピングとは:

コンピュータで作成した映像をプロジェクター等を用いて,建物や物体

に立体的に映し出す技術。建物や物体といった立体物に映像を貼り合わ

せる(=マッピングする)ことで,通常の平面の映像と異なる奥行きを

意識した映像表現ができる。



 

※ゴレスタン宮殿と日イラン外交関係:

90年前(1929年)にイランに駐在した初代駐イラン特命全権公使
の笠間氏はゴレスタン宮殿にて,日本の外交官としてイランでの歴史上
初めての信任状奉呈を行いました。

 

【プロジェクションマッピング上映日程】

8月1日(木)

20:30 開場

21:00 プロジェクションマッピングの上映(1回目)

21:30 プロジェクションマッピングの上映(2回目)

22:00 プロジェクションマッピングの上映(3回目)

 

8月2日(金)

20:30 開場

21:00 プロジェクションマッピングの上映(1回目)

21:30 プロジェクションマッピングの上映(2回目)

22:00 プロジェクションマッピングの上映(3回目)

 

【場所】

ゴレスタン宮殿